プラスチックマーキング

当社のCO2 レーザーは、包装フィルムや ボトル 、そして医療機器に至るまで、様々なプラスチック製品にマーキングすることができます。マーキングの形状は、使用するプラスチックの種類によって大きく異なります。

ほとんどの場合、レーザーはプラスチックの色変化を引き起こさないため、目立たず、製品の外観を損なわないマーキングが作成されます。コントラストが高く、より目立つマーキングが必要な場合は、特別な添加剤を使用することができます。

レーザーマーキングされたプラスチック注射器
レーザーマーキングされたプラスチック注射器

これはPVCだけでなく、パールを多く含む真珠色のプラスチックでも起こります。

MULTISCAN VS

MULTISCAN®VS

125W出力の密閉型CO2 レーザーマーキングシステム

MULTISCAN HE
MULTISCAN HE

MULTISCAN®HE

125W出力の密閉型CO2 レーザーマーキングシステム

アプリケーション研究所

レーザーを使用して製造プロセスを改善できますか? 弊社のアプリケーションラボの一つで、素材または製品のサンプルをテストすることにより、お客様が見つけ出すのを支援できます。 当社のアプリケーションラボ施設は、新規および既存の顧客とOEMの両方に開放されています。 私たちの研究所は、切断、マーキング、彫刻、穴あけ、けがき、アブレーションなど、さまざまなプロセスを実行するための設備が整っています。 迅速なサンプルターンアラウンドタイム、詳細なアプリケーションレポート、経験豊富なアプリケーションエンジニアによる無料のアドバイスを提供します。 どのようなプロセスでも、お客様の用途に最適なレーザーを決定するお手伝いをいたします。